2007年05月05日

風を感じる。

久しぶりの休日に梅田まででかけた。
GWの真っただ中でさすがに人・人・人の賑わいで
少々圧倒される。

たまたま入った大丸で「あべ弘士の世界展」が目に入った。
『あ、そうだった・・・』
「あらしのよるに」でもおなじみの絵本作家です。
時間もあったし、逃すと何時見に来られるかわからないのでそのまま大丸ミュージアムに直行することにした。

原画を前に,視界が開ける。
想像以上に感動してしまった。
実際あべさんが体験され,目に見た風景や動物たちがそこにはありました。
北の大地の風やアフリカの空気が流れ込んできます。
また見て頂くためのユーモアや楽しんでもらうためのサービス精神にもあふれていました。

同じ絵を描く仕事に携わり、こんな風に仕事ができればとあこがれる・・・。

さしづめ今の私に表現できるとしたら、大阪に吹くゆる〜い
ちょっとおばちゃんの香りがするような風やろか?!(ーoー;

清々しく会場を出た私は、偶然見つけてバーゲン会場で、
思いがけず衝動買いをしておりました。>∇<
posted by おおつかえつこ at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。